B.K.S. アイアンガー師についてYogacharaya B.K.S. Iyengar

B.K.S. アイアンガー師について

アイアンガー師写真
"The hardest road is the surest and the shortest one." - B.K.S.Iyengar -
「最も厳しい道は、最も確かで最短の道です。」(B.K.S. アイアンガー)

1918年インド・ベルーアに生まれ、1935年より2014年に没するまで、約80年に渡る鍛錬と指導により、人間の心と身体を知り尽くし、ヨガがもつ正確な効果が最大限にもたらされるよう研究・分類・整理し、その著書は多数にのぼります。
特にヨガのバイブルともいわれる『Light on Yoga』(和訳:ハタヨガの真髄:白揚社出版)は世界各国で翻訳・出版され版を重ねています。師本人も、2004年にはTime誌上「世界で最も影響力のあった100人」に選ばれました。

プーナ(インド)のRamamani Iyengar Memorial Yoga Instituteは、世界中から訪れるヨガ指導員で溢れ、師は今もなお彼らにインスピレーションを与えつづけています。また、さまざまな疾患に対してのヨガの治癒力を体系化し、医学の専門家からも賞賛を受けています。師の開発した独自の道具類は、ポーズのもつ効果を最大限に引き出し、あらゆる人がヨガの恵みを受けることができます。師の生涯を通じてのヨガへの飽くなき探究が、彼のアサナの完璧さに表れています。

アイアンガー師はヨガを学ぶすべての人が使用できるテクニックを立案しました。「研究は経験を基礎づけ」て、「経験は研究を基礎づけたこと」が、アイアンガーヨガとして知られているこのテクニックをさらに発展させました。師によって設計された木製のポーズ補助道具、ベルト、ロープなどを使うことで、どんなアサナでもより完全度を高めることができます。

B.K.S. アイアンガー師 経歴

1918年
インド・ベルーアにて生まれる。
born in Bellur, India.
1934年
15歳より、クリシュナマチャリア師のもとでヨガの修行を始める。
learned asana practice from Sri Tirumalai Krishnamacharya at the age of 15years.
1950年
世界各地でヨガを伝え西洋人がヨガと出会うきっかけとなる。(日本初来日1980年)
started teaching Yoga globally, whereby Westeners encountered Yoga .
1966年
「Light on Yoga(ハタヨガの真髄)」を著作。国際的なベストセラーとなり、全世界におけるヨガブームの先駆けとなる。
published “Light on Yoga”, a Best Seller internationally, which stood at he vanguard of Yoga's popularity throughout the world.
2004年
Time誌上「世界で最も影響力のあった100人」に選ばれる。
named one of the 100 most influential people in the world by Time magazine .
2013年
“Iyengar”がオックスフォード辞書に定義される
The noun "Iyengar" is defined by Oxford Dictionaries.
2014年
インド政府から最高位から二番目の勲位パッドゥマ・ヴィヴ―シャンを叙勲を受ける。(史上約300人に叙勲)
The Padma Vibhushan, the second-highest award by the Republic of india, was given. (Approx. 300th in history)
2014年
インド・プーナにて95歳没
demised in Pune , India at the age of 95.