協会についてAbout Our Association

認定指導員一覧

厳しい修練の元、認定試験を通過し、アイアンガーヨガを広める為に日々活躍中である全国の認定指導員を紹介致します。

アイアンガーヨガのメソッドは認定指導員でなければ教えることはできません。
また認定指導員でなければアイアンガーヨガの名を使用することもできません。

また、教室名にアイアンガー名を使用してよいのは、旧中級ジュニアレベル2(Intermediate Junior Level II)以上の認定レベルを所持し、かつRIMYIに教室名使用の申請をし、許可された認定指導員のみと決められています。

国内

海外

認定指導員になるには

  • ①アイアンガーヨガ認定指導員のもとで最低3年間継続的にヨガを学ぶ必要があります。
  • ②指導法を手引きできるメンター/トレーナーのもとで、実演・教授法を学ぶ必要があります。指導員一覧のページに各レベルが記載されています。レベル2以上の指導員がレベル1受験に向けてのメンター/トレーナーとなり得ますが、他の条件も満たしている必要がありますので、直接ご確認ください
  • ③日本アイアンガーヨガ協会主催のアセスメント(受験)に合格しなければなりません。